紅葉の名所「鳴子峡」(宮城県)リポート!絶景スポットをご紹介♡ 【青木菜奈 鉄道の旅】

青木菜奈(あおき・なな)/紅葉の名所「鳴子峡」(宮城県)にて/2020年10月31日.(C)ACTRESS.撮影




<ACTRESS TV>
【青木菜奈・鉄道の旅】
▼今回の映像はコチラ♪

鉄道大好きリポーター・青木菜奈(あおき・なな)さんが列車に乗って全国の名所を巡る旅企画【青木菜奈・鉄道の旅】今回は、宮城県にある紅葉の名所鳴子峡(なるこきょう)」を訪ねました!

青木菜奈(あおき・なな)/紅葉の名所「鳴子峡」(宮城県)にて/2020年10月31日.(C)ACTRESS.撮影

青木菜奈(あおき・なな)/紅葉の名所「鳴子峡」(宮城県)にて。鳴子峡レストハウス側から大深沢橋を眺めた光景/2020年10月31日.(C)ACTRESS.撮影

鳴子峡は、宮城県大崎市にある峡谷で、大谷川が流れる深さ100メートルに及ぶ大峡谷です。落差100メートルあまりの断崖が長く続き、落葉広葉樹林が広がっています。秋になると、見事な紅葉を見ることができ、鳴子峡レストハウスから眺めるパノラマは爽快です。見頃の時期は、例年10月下旬~11月上旬頃。

そして、国道47号線の大深沢橋から、鳴子温泉駅~中山平温泉駅間走るJR東日本陸羽東線列車を眺められるポイントが特に有名です。紅葉の山々のトンネルから列車が顔を出す光景は、多くの鉄道ファン、そして、写真愛好家の心をとらえてやみません。

青木菜奈(あおき・なな)/紅葉の名所「鳴子峡」(宮城県)にて/2020年10月31日.(C)ACTRESS.撮影

青木菜奈(あおき・なな)/紅葉の名所「鳴子峡」(宮城県)にて。大深沢橋からの眺め。/2020年10月31日.(C)ACTRESS.撮影

また、散策用の遊歩道があり、谷底まで歩いていくこともできます。

青木菜奈(あおき・なな)/紅葉の名所「鳴子峡」(宮城県)にて/2020年10月31日.(C)ACTRESS.撮影

青木菜奈(あおき・なな)/紅葉の名所「鳴子峡」(宮城県)の遊歩道を歩いておりた谷底にて。/2020年10月31日.(C)ACTRESS.撮影

大谷川が流れを身近に感じながら紅葉を眺めると、心癒されます。

そして、鳴子峡に向かう陸羽東線の列車から眺める紅葉もキレイなんです!

青木菜奈(あおき・なな)/陸羽東線列車にて/2020年10月31日.(C)ACTRESS.撮影

青木菜奈(あおき・なな)/陸羽東線列車にて/2020年10月31日.(C)ACTRESS.撮影

運転手さんも、とっても良い方で、記念撮影していただきました♪

青木菜奈(あおき・なな)/陸羽東線列車にて/2020年10月31日.(C)ACTRESS.撮影

青木菜奈(あおき・なな)/陸羽東線列車にて、運転手さんと/2020年10月31日.(C)ACTRESS.撮影

<鳴子峡・所在地>
宮城県大崎市鳴子温泉
<MAP(地図)>

◎ACTRESS編集部
REPORTER: NANA AOKI(青木菜奈)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です