Matt、『イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック』セレモニーに登場!世界中に「LOVE」のメッセージ!

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部




日本一美意識の高いタレント・Matt(マット)さんが2020年3月26日(木)、「イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップブティック」のオープンを記念したテープカットセレモニーに登場しました。この店舗は、2020年3月30日(月)にグランドオープンする、世界で3店舗目、日本初となる旗艦店です。Mattさんはイヴ・サンローラン・ボーテのアイコンリップ「ルージュ ヴォリュプテ シャイン」を使用したメイクで登場し、「とってもかっこいいお店です!色々な商品があるのでメンズも楽しめると思います。」と語りました。

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

そして、これから来店するファンに向けてメッセージを求められると、「LOVE」という言葉をしたためました。

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

さらに、セレモニーでは、2020年3月よりイヴ・サンローラン・ボーテのジャパン アンバサダーに女優・ローラさんが就任することが発表され、アンバサダー就任への意気込みを語るビデオメッセージも披露されました。

▼ローラさんからのビデオメッセージは、コチラ♪

このニュースに関して、Mattさんは「ローラさん可愛い!僕もローラさんに本当に会いたかったです。リップの色もすごく似合っていましたね。今度、美容の話も一緒にたくさんしたいです!」とコメントし、 「イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック」オープンと、ローラさんのアンバサダー就任の2大ニュースをお祝いしました。

Matt・INTERVIEW(インタビュー)

Q :世界3店舗目、日本初となる『イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック』が、3月30日(月)よりオープンします。一足先に店内をご覧いただいていかがでしたか?

Matt:本当にかっこいい店内ですね。商品の種類も多く、かっこいいパッケージの商品を色々お試しできるのでテンションが上がります!
もっともっとメイクを楽しみたいと思えるお店で、オープンが本当に楽しみです。

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

Q :オープンを記念してお客様へのメッセージをボードに書いていただきましたが、メッセージに込められた思いをお教えください。

Matt:先ほど「LOVE」とメッセージボードに記載させていただいたのですが、人生の全てにおいて「LOVE」って本当に大切だなって思っています。特に今大変な時だからこそ「LOVE」を大切にして、思いやりの気持を持って皆さんに過ごしていただきたいです。僕の小さな力でも誰かを救うことができるかもしれないなって。そういう意味も込めて「LOVE」というメッセージを贈ります。そして僕はメイクも愛しています。イヴ・サンローラン・ボーテはパッケージにもたくさん「LOVE」と書いてあるデザインを使用していて、こんなにも愛にあふれているブランドは他にはないなと思っています。

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

Matt/イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック のオープンを記念したテープカットセレモニーにて(2020年3月26日)撮影:ACTRESS編集部

Q :本日Mattさんは、イヴ・サンローラン・ボーテのアイコンリップ「ルージュ ヴォリュプテ シャイン」をご使用いただいておりますが、こちらご使用いただいていかがですか?

Matt:ピンクが最近好きなので濃いピンクの6番と、ビビットな蛍光ピンクっぽい49番をつけています。6番は濃いので内側につけて、49番を外側につけてグラデーションで使用しています。蛍光の色は顔を明るくするので唇の外側につけるのがポイントです。リップの使用感は塗りやすくて、ちょっと触れただけでスルスル色がのってくれるのでグラデーションもしやすいです。香りも良くて「THE イヴ・サンローラン・ボーテ」って感じです。パッケージも含めて全てがテンション上がります。新しい商品が出てよかったです!

Q :日本一美意識が高いMattさんですが、いつごろから美に対して興味をもたれたのでしょうか?

Matt:美に目覚めたのは大学1年生の頃、ブライダルモデルを初めたのがきっかけです。皮膚科だったり美容院だったり、ネイルだったりマツゲエクステだったりと、色々な事を試してみて美容が好きになりました。美を気にするということは、見られる側として美意識も高まりますし、見てる側も「そういう風になりたい」とか、「こんな美容法を取り入れてみよう」とか良いきっかけになると思うので、僕自身が美しくありたいと思います。これからも色々な所に通って、美しく磨き上げていきたいです。

Q :いつもメイクされる際、どこをポイントにされていますか?

Matt:お化粧も大事ですが、まずはスキンケアの段階でお肌をしっかりと整えることです。そして僕はどちらかというとリップの輪郭をぼかすのが好きなので、指でぼかしながらつけています。僕は、ピンクは「幸せの色」だと思っているんですね。今日僕が使用したピンクのリップに合わせるなら、アイシャドー、チークにもピンクを足して「幸せな春っぽいメイク」ができたらいいなと思います。フェイスパウダー、リキットファンデにもピンクオークルの色を取り入れることにより夕方でもくすまず、明るい印象でいられると思うのでピンクをうまく取り入れてほしいと思います。

Q :美に関して、最終ここを目指したいという目標はございますでしょうか?

Matt:今は若さに頼っている部分もあり、これから年齢とともに悩みは増えていくと思います。今とは違う悩みが出てきた時にも、自分の肌に栄養を与えて、その時の悩みに都度対応していきたいです。今のメイクを一生続けるとは思えないし、趣味も変わってくると思いますので、その時の自分の魂が求めているものだったり、気持ちを優先して自分を表現したいと思います。

Q :本店舗では、イヴ・サンローラン・ボーテの中でこの旗艦店でしか体験できない特別なパーソナライズプリントサービスも登場いたします。今回いくつかデザインをお持ちさせていただきました。この中で身近な方にプレゼントするとしたら、どれが良いか教えていただけますか?

Matt:やっぱり自分の名前と唇のイラストが入ったコンパクトと、「LOVE、LOVE、LOVE」と「LOVE」がいっぱい入ったデザインのコンパクトがとっても気に入っているので自分用に欲しいです。後、ローラちゃんにはローラちゃんの名前の入ったコンパクトと、情熱的な赤いリップが似合うので、この赤いリップもプレゼントしたいです。

Q :イヴ・サンローラン・ボーテでは公式オンラインブティックも大変人気となっています。オンラインブティック限定商品の他、オンラインでショッピングが楽しめるようにバーチャルでリッピカラーを試せるサービスもあります。Mattさんもオンラインショッピングはよくされますか?

Matt:オンラインショッピング大好きです!このお化粧のままお店に行くというのが少し難しくて(笑)。なので僕はネットでよく買い物してます。
先日もイヴ・サンローラン・ボーテのクッションファンデーションを6、7個買いました。ストック癖があるのでたくさん買っちゃいます(笑)。
リップもオンラインで体験できるって良いですね。自分の写真をアップするだけで色々なカラーをバーチャルで体験できるって便利ですよね。今の時代だからこそできる事。特に今、お出かけがしづらい時期なのでオンラインで買い物ができるのは良いですね。

Q :最後に一言コメントをお願いします。
Matt:今日は大変な中、お集まりいただきありがとうございました。
皆さんへメッセージとして記載させていただきましたが「LOVE」というのは色々な事を救うと思います。皆さん常に思いやりの気持ちを忘れずに生活していってほしいなと思っています。本当にありがとうございました。

イヴ・サンローラン・ボーテとは

シックでエッジィのきいた、パリ発祥のラグジュアリークチュールブランドYSLのビューティライン。1978年「自分が作った服を着る女性に、顔を与えたい」というムッシュ イブ・サンローランの願いによりスタート。クチュールテイストの洗練されたカラーとテクスチャーのメイクアップ、官能的なスキンケアやフレグランスが、挑発的なまでの大胆さ、センシュアルな魅力、そして圧倒的なスタイルを与え、女性を美しく輝かせます。

イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック 店舗情報

「イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック」は、世界3店舗目、そして日本初となる旗艦店です。本店舗では、世界初の特別なパーソナライズ プリントサービスを体験できます。約1500種のデザインから、リップやクッションファンデのパッケージをお好きなデザインにカスタマイズしたり名入れも可能。店舗限定ギフトカードやリッピの名彫りサービスもあり、世界にひとつだけのギフトのショッピングにも最適な店舗です。そしてサスティナビリティの意識が高まる中、国内初YSL BEAUTY全製品の空き容器を回収してリサイクルするサービスも。また、オープン記念に、クリスタルガラスをハンドメイドで施したゴージャスな限定パッケージのクッションファンデーションが30個限定で登場。他に様々な限定アイテムやサービスが充実し、東京の新たなホットスポットのひとつになりそうです。

・オープン日 :2020年3月30日(月)
・営業時間 :月曜日~土曜日 11:00~21:00 / 日曜日 11:00~20:00
※表参道ヒルズ営業時間に準じます。
・住所 :渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ西館1F
一般お問い合わせ先 :03-3408-1077




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です