村瀬紗英(NMB48)、Zoomで“リモート囲み取材”開催!1st写真集『Sがいい』の見どころ明かす

村瀬紗英(NMB48)、Zoomで“リモート囲み取材”




人気アイドルグループ・NMB48村瀬紗英(むらせ・さえ)さんが本日4月22日、1st写真集『Sがいい』(主婦と生活社)を発売。これを記念し、Web会議サービス「Zoom(ズーム)」を活用したリモート囲み取材を行いました。

NMB48では 、男性ファンはもちろんのこと、その突出したファッションセンスから女性人気もずば抜けている村瀬紗英さん。ファッション SNS「 wear」のフォロワーは驚異の 74万人 、自身のアパレルブランドもプロデュースするほど、影響力の強さを誇る。2018年に韓国のオーディション番組「 PRODUCE 48」では、その美貌に日韓が騒然とし、韓国でも熱烈なファンを獲得しました。翌年の自身の誕生日には、 韓国の有志ファンが新沙駅壁にお祝い広告を出してくれたほど。こうした背景もあり、また彼女自身も韓国が大好きで思い出の詰まった地であることから、本写真集の撮影は韓国で敢行されました。

本日のZoomによる“リモート囲み取材”では、村瀬紗英さんは大阪事務所から参加、進行担当者は東京都内から参加、そして、取材陣は全国から参加して行われました。

まず、編集担当者から写真集について、「村瀬さんには4年ほど前からar本誌やarwebにモデルとして出演してもらう中で、写真集を出したいという夢がようやく叶いました。1月末に韓国で撮影。新型コロナウイルスの影響を何とか免れるギリギリのタイミングで急ピッチで撮影しました。予約してくれたお客様に発売日まで楽しんでもらうため、予約者限定で見られる”特別サイト”を運営し、撮影時オフショットなどを提供する工夫もしました。おかげで国内のみならず、アジア、アメリカ、ヨーロッパなど世界中から予約をいただくことができました。」と紹介。

そして、村瀬紗英さんから「今日はお集りいただき本当にありがとうございます。
ずっと夢だった写真集出版が叶ってとても嬉しいです。数日前に本の現物を見て、すごく不思議な感じ。
撮影が決まってからの3週間、身体づくりをストイックに頑張りました。トマトとイチゴを主食にしていたので、水着を着てイチゴを食べているカットがお気に入りです。
あとは、自然な笑顔のカットがお気に入りです。昔は笑うのが苦手だったんですが、この撮影ではヘアメイクさんが足の裏をくすぐって笑わせてくれたりして、楽しく撮影できました。」と挨拶し、写真集を紹介しました。

村瀬紗英(NMB48)、Zoomで“リモート囲み取材”

質疑応答

―このような環境の囲み取材をしてみて?

「前代未聞な感じでやらせていただいてますが、楽しんでできています。たくさんの媒体の方が集まってくださってびっくりしています」


―”Sがいい”に込めた意味は?

「Sには色々な意味があって、Sexy, Smile, Sadistic…そして紗英のS。そうやっていろんな側面があるのがさえぴぃの魅力だよ、と言ってもらえたので、気にいっています」


―韓国での撮影はどうでしたか?

「ずーっと撮影していてバタバタだったので、韓国で食べた食事は全部写真集のカットに載っています。聖地巡礼してもらえれば」


―写真集はどんな人に見てもらいたい?

「男性の方はもちろん、女性が見てもキレイと思ってもらえるように撮ってほしいとお願いしていたので、誰がみても楽しんでもらえると思います」


―最近お気に入りの”S”は?

「Surprise! 写真集を撮影に行った時も、お父さんには発売することを言っていなくて、ファンの方と知るタイミングが一緒というのが楽しくて。お父さんサプライズのSです」


―特に自信があるカラダのパーツは?

「背中のライン。鳥かごに入って撮ったカットがお気に入りです。攻めたカットだなと」


最後に、村瀬紗英さんは下記のように語り、取材会をまとめました。

この状況下で、大好きなライブができなかったり、写真集のイベントも中止になってしまい、先が見えない不安な状況だからこそ、今だからできる楽しいことを考える機会だなと思います。おうち時間にこの写真集を楽しんでいただけたら嬉しいです。

村瀬紗英・1st写真集概要


□タイトル:『Sがいい』
□発売日:2020 年4 月22 日(水)
□定 価:2,000 円+税
□撮 影:熊木 優
□判 型:AB版
□仕 様:表紙、本文4C/128P/帯あり(予定)
□写真集公式SNS:Twitter/Instagram ともに@saepybook を要チェック♪

村瀬紗英プロフィール

1997年3 月30 日 生まれ。女性アイドルグループNMB48 チームN のメンバー、大阪府出身。女性誌「ar」や「ar web」をはじめとしたファッション企画でもモデルとして活躍。自身プロデュースのアパレルブランド「ANDGEEBEE」はラフォーレ原宿に常設店を構えるほか、全国各地でのポップアップショップでも多数アイテムが即完売している。Instagram フォロワー数:28 万人、wear フォロワー数:74 万人




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です