加藤ミリヤ プロデュース、新スキンケアブランド『a.geniq(エードット ジェニック)』誕生!

加藤ミリヤ プロデュース、新スキンケアブランド『a.geniq』




加藤ミリヤさんがプロデュースする新スキンケアブランド『a.geniq(エードット ジェニック)』誕生。6月30日(火)の新発売に先立ち、6月19日(金)よりブランドサイトにて先行販売いたします。先行販売期間に購入された方には、加藤ミリヤからのメッセージと直筆サインの入ったポストカードをプレゼントいたします。

加藤ミリヤ プロデュース、新スキンケアブランド『a.geniq』

【商品コンセプト】

“忙しい作業を、美しい習慣に”
日々、忙しく過ごす女性に「美肌」を時短で叶えるスキンケアを。「a.geniq」はこなすだけだったスキンケアのステップを、お肌にとって贅沢で驚きに満ちた時間に変えてくれます。


【加藤ミリヤからのコメント】

30代になってから日々がより一層忙しくなりました。やりたいことはまだまだ沢山あり、やらなければいけないことも沢山あります。そんな毎日の中でもスキンケアは私たちにとって欠かせないものです。美しい肌は大きな自信に繋がり、生きる活力になります。私自身20代から色々なスキンケアを試してきましたが、一番大切なのは毎日のホームケアだということに気がつきました。

“忙しい作業を、美しい習慣に” というブランドコンセプトのもと、一日の中のほんの一瞬のスキンケアの時間が優美なものになったらと願い生まれたのが『a.geniq』です。心を込めて作りましたので気に入っていただけると幸いです。(加藤ミリヤ)

【商品について】

<商品の特徴>
■ 二層式のオールインワン美容液
・二層式によって不足する油分を補える
二層式の特徴は、油分を補う「オイル層」と、みずみずしいうるおいを与える「美容液層」が絶妙なバランスで配合されている点です。加齢とともに不足しがちな油分を補うことで、皮脂が肌にうるおいの膜をつくり、キメ細かくなめらかにします。また、ツヤ肌をキープし、乾燥による小ジワやエイジングサインを目立ちにくくします。

・合成界面活性剤を使わないので、肌への刺激を抑制できる
合成界面活性剤は刺激が強く肌深部への浸透性が高いため、肌の皮脂膜や角質層をゆるめてとかしてしまい、肌のバリア機能を低下させる原因になります。合成界面活性剤を不使用にすることで、肌のバリア機能を傷つけず、刺激を抑制することができます。

加藤ミリヤ プロデュース、新スキンケアブランド『a.geniq』

・肌をほぐして美容成分を奥(角層)まで浸透させる
二層オイルは、オイルの力で肌を柔らかくほぐしながら美容液成分でうるおいを与えることができ、蓋をして密封することで具材を柔らかくする落とし蓋のような役割をします。肌が柔らかくなることで、角層の隙間に成分が広がり角層細胞一つひとつがふんわりふくらむような実感を得ることができます。

■ 美肌菌を育てながら、美透白な肌も育てる発酵コンプレックス「Bioflora complex」
美肌菌を育てる成分と美肌菌のエサとなるエキスを一緒に配合し、美肌菌を育む環境を整えることで、年齢による乾燥・エイジングサインにアプローチできます。

■ ストレスやホルモンバランスの乱れによる乾燥、くすみを防ぐ植物エキス
■ 保湿力があるのにベタつかない
■ ポンプタイプで持ち運びやすく衛生面も考慮

加藤ミリヤ プロデュース、新スキンケアブランド『a.geniq』

『a.geniq ワンステップWセラム』製品情報

■ 商品名:『a.geniq ワンステップWセラム』
■ 価格:7,000円(税込 7,700円)
■ 容量:60ml
■ 先行販売:2020年6月19日(金) 22:30〜
■ 発売日:2020年6月30日(火) 新発売

ブランドサイトURL:https://ageniq.jp
a.geniq 公式Instagram:https://www.instagram.com/a.geniq/
問い合わせ窓口:customer@ageniq.jp

【加藤ミリヤ・PROFILE(プロフィール)】

1988年生まれのシンガーソングライター。そのオリジナルアルバムのほぼ全てがゴールドディスク・プラチナディスクに認定。ファッションブランド“KAWI JAMELE”やジュエリーブランド“MIRROR”でデザイナーも務めるほか、小説家としても活躍。マルチな活動で、独自かつ生々しい女性のメッセージを放ち続け“時代の代弁者”“現代女性のカリスマ”と称されている。

◎株式会社Wondershake




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です