山形・米沢の名物駅弁「牛肉どまん中弁当」リポート♡本社で取材させていただきました!【青木菜奈 鉄道の旅】

青木菜奈/山形県米沢市の「牛肉どまん中弁当」本社・新杵屋さんにて(2020年10月30日)撮影:(C)ACTRESS編集部




<ACTRESS TV>【青木菜奈・鉄道の旅】
▼今回の映像はコチラ♪

鉄道大好きリポーターの青木菜奈(あおき・なな)さんが列車に乗って全国の名所を巡る旅企画【青木菜奈・鉄道の旅】今回は、青木さんの地元・山形県の有名な名物弁当「牛肉どまん中弁当」をリポート!

牛肉どまん中弁当は、山形新幹線開通に合わせて1993年年から販売開始され、2013年にはJR東日本の駅弁ナンバーワンに選ばれたこともある名物弁当です。

今回、山形県米沢市にある、本社の新杵屋(しんきねや)さんを訪問し、亀山直人さんにインタビュー!牛肉どまん中弁当を作ったきかけやネーミングの由来などを聞かせて頂きました!さらに、コロナの大変さを克服する努力や、今後の新商品の予定などなど、興味深いお話をたくさんうかがいました。

青木菜奈/山形県米沢市の「牛肉どまん中弁当」本社・新杵屋さんにて(2020年10月30日)撮影:(C)ACTRESS編集部

青木菜奈/山形県米沢市の「牛肉どまん中弁当」本社・新杵屋さんにて(2020年10月30日)撮影:(C)ACTRESS編集部

そして、青木菜奈さんが「牛肉どまん中弁当」を実食し、食レポ!美味しさをお届けします♡

青木菜奈/山形県米沢市の「牛肉どまん中弁当」本社・新杵屋さんにて(2020年10月30日)撮影:(C)ACTRESS編集部

青木菜奈/山形県米沢市の「牛肉どまん中弁当」本社・新杵屋さんにて(2020年10月30日)撮影:(C)ACTRESS編集部

新商品「牛肉どまん中ピザ」誕生!

インタビューにて、亀山さんに語っていただいたとおり、本日2020年11月21日(土)、新商品「牛肉どまん中ピザ」が登場!販売が開始されました。名物駅弁「牛肉どまん中」に使われている山形県産米「どまんなか」を使った生地に、弁当と同じ具材が乗せられています。袋のデザインは、駅弁と同じテイストで作られていて、馴染みやすいですね!

新商品考案のきっかけは、今年2020年は新型コロナの影響で、駅弁需要が低迷したため、余っているお米を有効活用できないかと考えたこと。6月頃から検討を重ね、ついに発売となりました。

山形県米沢駅前の新杵屋本社工場直売店や道の駅米沢のフードコートなどで食べることができます。
価格は、1枚900円(税込)。

「牛肉どまん中弁当」本社工場直売店

〒992-0026 山形県米沢市東三丁目1-1
TEL: 0238-22-1311

<MAP(地図)>

◎ACTRESS編集部
REPORTER: NANA AOKI(青木菜奈)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です