井川遥、木村多江、檀れい…豪華女優陣が「ヒールなしの靴」で楽しむオシャレについて語る!

井川遥「ヒールなしの靴」




本日3月12日(木)に光文社より発売された女性月刊誌『HERS(ハーズ) 2020年 4 月号』で、 「ヒールなしの靴で楽しみたい50のこと」の大特集! 『HERS』初登場の井川遥さん、 木村多江さんをはじめ、 檀れいさんなど豪華女優陣が誌面に登場し、 「ヒールなしの靴」で楽しむオシャレについて語っています。

【特集】
ヒールなしの靴で楽しみたい 50のこと

井川遥 「特別」じゃないオシャレを楽しみたい

表紙は『HERS』初登場の井川遥さん。 普段からとてもオシャレな井川さんにとって、 靴は女性像を決める役割を果たしているそう。 とがったヒールでカツカツ歩くのは、 いまの井川さんには女度が少し高すぎるようで、 フラットシューズをその人らしく履くほうが素敵に見えると言います。

井川遥「ヒールなしの靴」
井川遥「ヒールなしの靴」

木村多江さん 日常を慈しむように、 もっともっと歩きたい

木村多江さんも『HERS』初登場。 普段から歩くのが好きな多江さんは、 どんどん便利になっていく時代にこそ「歩く」という行為のなかに多くの意味を見つけています。
素顔の多江さんは、 ほんわかとした印象なのに、 カメラの前に立つと別人のようにスイッチが入って、 その姿も素敵でした。

木村多江「ヒールなしの靴」

木村多江「ヒールなしの靴」
木村多江「ヒールなしの靴」

「 この3足」がいまの私

スタイリストの大草直子さん、 マディソンブルーの中山まりこさん、 モデルの高橋里奈さん他、 素敵な人たちの「いまの私を表す3足」を紹介。 その人のいま気になるオシャレだけでなく、 ライフスタイル、 靴への思い、 いろいろなことが見える靴の選びに。

【その他特集内容】
新しい靴で新しい東京へ!
なぜか気になるマルジェラの靴の魅力を知っておきたい
檀れいさん  避けていたアニマル柄を、 今こそ大人の余裕で楽しみたい
「始めたい」に寄り添う靴
わがままな「大人旅」に必要な靴
「ヒールを履かなくなった」私たちのからだに起こっていること
大人のゆるめスタイルに挑戦したい
結城アンナさん  “可愛い”コーディネートを楽しみたい
RIKACOさん  ゴールドのペタンコでどこまでも
ヒールなしでも、 欲しいディテールでときめきたい
手のかからない「行き届いた顔」で出かけよう
靴好きとしてコレは知っておきたい
オリンピックの空気を楽しみたい

ヒールなしの靴

HyperFocal: 0

ヒールなしの靴

HyperFocal: 0

【「HERS(ハーズ) 2020年 4 月号」雑誌詳細】


発売:光文社
発売日:(2020年4月号)3月12日(木)
定価:930円(税込み)

◎光文社




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です